HomeLandick

一度は聞いたことがある?あの椅子について

2021-05-10

こんにちは!

 

コーディネーターの林です。

 

 

 

 

今回は国産の老舗メーカーのカリモク60/Kチェアについてご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔懐かしいデザインでありながら、現代のお家にもなじむKチェア。

 

 

 

国産であることやパーツ交換ができること、比較的お手頃な価格であること扱いやすさなど、

Kチェアには魅力がたくさんあります。

 

 

 

 

 

Kチェアは1962年初めてカリモクの自社製品として開発された椅子第一号。

 

 

 

時代に合わせて内部の構造を変えながら50年以上変わらないデザインで長年愛されています。

 

 

 

 

Kチェアはシートの種類が豊富にあり、人気の色のモノをご紹介します!

 

 

 

 

まずは、スタンダードブラック

 

 

 

 

 

ウォルナットの手すりと黒のシートの相性が抜群です!

北欧テイストにも合いそう…

 

 

 

次にモケットグリーン

 

 

 

 

 

落ち着いたグリーンと木がステキです。古民家カフェとかにおいてありそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

Kチェアには1シーターと呼ばれる一人掛けの椅子↑から、2シーターと呼ばれる二人掛けの椅子。

 

また、Kチェアミニと呼ばれる1シーターの椅子を60%縮小した、ミニサイズの一人掛けの椅子もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

お子さん用の椅子としても、ペット用の椅子としておいておいてもかわいいですね(^^♪

 

 

 

 

インテリアとしても、実用的にもよいカリモクチェア是非チェックしてみてください!

 

 

 

 

Copyright ©Home Landick All Rights Reserved.